blurred cannabis background2
Cover skewed lines

財団

Endoca財団

Endoca財団は、非営利団体です。大麻研究所、自然薬品と持続可能性、そして、子供たちにCBDオイルを手にいれることができない親のための救済基金といった、Endocaの社会プロジェクトの傘として設立されました。

村の子供たち

子供たちには未来があります

子どもたちはこの惑星の未来であり、Endocaは、その利益を、助けが必要な人々、特に子供たちを支援するために使うことに傾倒しています。 最近の功績として、CBDオイルを手に入れられない親を持つ子どもたちのための救済基金が挙げられます。 将来的には、子供たちが自分自身と、彼らが住んでいる環境の両方のために、愛と尊敬がある環境の中で学び、成長することができる孤児院を建設します。

子供の麻のボディバター

CBDオイルをすべての方に

経済的な制約のためにCBDオイルが手に入らない子どもたちだけでなく、多くの成人、特に慢性的な病気に苦しんでいる大人もいます。 Endoca財団は、CBDオイルは、経済的な状況にかかわらず、すべての人が入手可能であるべきだと考えており、毎年、その製品を買う余裕がない人々が手に入るようにしています。

生麻油

非営利

オンラインでのCBDオイルを通して、Endocaの資金提供を受け、Endoca財団の参加にあり、これは非営利のベンチャーです。したがって、CBDオイルを購入する際、Endocaを選択することで、お客様が、他の人を癒す支援をするだけでなく、世界を癒します。

こちらをご覧ください: www.endocafoundation.org

ヘンリー笑顔

Endoca大麻研究所、自然薬品と持続可能性

Endoca大麻研究所、自然薬品と持続可能性は、バルセロナ近郊にある、先駆的な施設です。医療大麻、総体的な健康と持続可能な生活の向上に専念しています。 大麻薬品、自然健康、持続可能な生き方への教育と研究の卓越的な施設です。

研究所の中心には、持続型農業ファームがあり、現地に住む人々に楽しまれている、生の食生活のためのオーガニック野菜を供給しています。 完全に独立していて、独自の水供給と太陽光発電を使用して、私たちは自立と自給自足を促進し、世界の専門家を招いて定期的にワークショップを行い、一緒に世界を変える方法を学んでいます。

研究所では、持続可能で、バランスのとれた生活のための、世界中のどこでも使える新しい青写真を作るために、ボランティアはコミュニティの中で生活し、資源とアイデアを共有し、協力しています。

大麻薬への安全なアクセスは必須です

研究所での、教育と、THCを含む大麻薬への安全なアクセスの提供を通して、私たちは、大麻や他のすべての植物の合法化の議論を推し進めます。私たちは、快方のために、すべての植物を使用できることは人権であると信じています。

再びつながることとバランス

この治癒プロセスの中心は、オーガニックで、ほとんどが生の食事法であり、内側から、真に癒すことができると信じています。ヨガ、瞑想、鍼治療、自然療法およびその他の補完的療法などの治療法によって、人々が自分自身と再び結びついて、バランスをとることを助けることも重要です。

私たちは、人々が、癒しの道のりを自分たちで選択できるよう力を与えることを信じています。 私たちは変化の可能性を提供しますが、何が最良かを見極めるのはその人自身です。

私たちは100%持続可能で独立した村を設立しました。競争ではなく、協力が私たちの精神の根本的な部分であり、コミュニティでの生活はその基盤を形成します。 それは、全員が新しい生き方のために私たちのビジョンを共有する、最も聡明な改革促進人、ビジョンを持つ人、アクティビスト、ヒーラー、自然療法医、持続型農家などの活気のある集まりとなるでしょう。

人間の新しい道

私たちは、明るく健全な未来をつくるには、持続可能性、協力、植物薬、自然健康と教育に基づく新しいパラダイムが創造されなければならないと考えています。

現在のドグマには挑戦しなければならず、この画期的な施設は、Endocaの売り上げから資金提供を受け、以下の研究のハブとなるでしょう。:

  • 医療大麻:使用法と、国際的にどのように合法化されるか。

  • 自然薬品:すべての薬草や治癒システムに関するデータを収集する。

  • 持続可能性:持続型農業の原理を用いて人々が自然とバランスを取ってコミュニティで生きる方法。

自分や自然と調和することで、人々に、疾患を治し方を教えます。 Endoca大麻研究所、自然薬品と持続可能性、に滞在していしながら、手のつけられていないままの、自然環境は治療的に作用し、人々をその人が持つ本質に再び結び付け、落ち着きと内なる安らぎをもたらします。

持続可能性

最小限のエネルギーを使いながら、環境問題を生み出さずに、自然界で繁栄し、自然と相互に作用する、人間にとって最適な解決策を見い出すために、私たちは、科学を扱う方法を再考する必要があることがわかりました。科学はすでに現実の自然を理解しており、細部を埋めていくだけだという社会では広く信じられています。当初から、私たちの会社は、未開発の課題を扱ってきたため、まだ存在していなかった技術を発明する必要がありました。

私たちが成功した唯一の理由は、枠を飛び越えて考えたからです。ドグマを拒絶することによって、私たちはすべてのことを非常に基本的に探求する新しい可能性を生み出しました。その結果、Endocaにおいて専門部署を作り、いわゆる自然法則に疑問を呈し、科学的な教義を調査し、人々が事実と考えるものの根拠を問題にあげています。大麻研究所、治癒医学と持続可能性では、イベントを開催し、世界各地の思想家を迎え入れるとともに、宇宙を理解するための代替的な方法を示す彼らの実験を紹介する予定です。

Endoca研究所に来て、私たちの施設を使ってみてください

あなたがこの世界をより良い場所にする方法についてのアイデアを持っているなら、聴く人はいてもそのアイデアを伝えるところがなかったら、ぜひ私たちの施設に来て無料で利用してください。 私たちの施設では、美しい会議室、アウトドアのキッチン、青空の下での瞑想空間を提供しています。 私たちはテントに滞在し、山から直接清潔な水にアクセスできるキャンプ場を持っています。